« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月31日 (月)

ソリウッド木工教室の新年会

Cimg2827_1  JR相模湖駅からバスに乗りしっかり歩いたところにソリウッドの家具工房があります。ここで、ソリウッド木工教室の新年会が行われて久しぶりに懐かしい顔ぶれが集まりました。

Cimg2838_1

 恒例のくじ引き。大板が当たって大喜びのIさん。

Cimg2845_1






 よく飲みました。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月30日 (日)

半世紀ぶりの出会い・・・学生時代のクラブのミニ同窓会

 中学高校時代、同じクラブ・物理部無線班の3人が集まった。同期のKさんは宇宙開発の日本の先導者。先輩のSさんは鉄道のシステム構築の専門家。いずれも世界的な知見を有しておられ、広い視野の話に感服した。偶然だがご両人ともODAに注力していられて、夢がいっぱい。いずれも若者のよう。

 とくにSさんは、日本社会の今後のテーマは安全保障と社会保障としつつも、左翼思想による社会構築が限界を迎えたこと、新たなテーマが明確でないこと、舞岡を社会実験として注目していること、など語られた。
 なんとも意義深く、面白く、興味深い時だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月20日 (木)

エフエム戸塚に出演しました。

Cimg2806_1 20日(木)の19:00-19:55、お世話になりました。時間が短かった。というより短い時間内にいかに要領よく話ができるか、の「ゲーム」でした。良い機会をいただいて感謝しています。いま家に帰って食事してホッと一息です。
Cimg2804_1 それにしてもsinple-∞のご夫婦naomiさんとトシ・タカガキさん。パーソナリティーと進行と調整をうまく分担して、お互いに味のある会話をこなしていられた。これも音楽に裏付けられた豊かな感性に支えられているよう。爽やかで逞しい(?)新しい夫婦像を感じました。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月18日 (火)

地域のラジオ エフエム戸塚83.7MHzに出演します 1/20木 19:00-19:55

テレビやラジオはすべて東京中心と思っていたら外れのようです。
地域のFMラジオ局(コミュニティー放送曲)は全国で242局もあるそうです(201111日現在)。たくさんの町にあるようですね。
一昨年20094月に開局したエフエム戸塚83.7MHzは横浜市戸塚区、274千人を対象に放送しています。大手のラジオやテレビの大味の番組にくらべて、小回りの聞いた内容、地名も話題も身近な内容が放送されていて新鮮です。地方の時代にふさわしい内容です。

エフエム戸塚 毎週木曜日の19001955 ”Simple-∞のWindscape” があります。パーソナリティーはSimple-∞のnaomiさんとご主人のトシ・タカガキさん。
20日、私が出演することになりました。

舞岡や私の工房暮らし、作品のことなど話を進めるようです。生放送なのでどこでどうなることやら・・・。お楽しみに。

● 電波の状況が悪くても、パソコンがあればサイマルラジオ http://www.simulradio.jp/  で明瞭に聴くことができます。遠方のかたもどうぞ聴いてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月16日 (日)

おすすめテレビ<日本人はなぜ戦争へと向かったのか>1/16

 NHKスペシャル「日本人はなぜ戦争へと向かったのか」 第2回 巨大組織“陸軍” 暴走のメカニズム http://www.nhk.or.jp/special/onair/110116.html 
 今日16日(日)NHK総合 21:00-21:50 です。

 明治時代の謙虚さと世界的な視野を軍隊という組織がどういう風にして失っていき、破綻したのか。その流れについて組織とヒトの面から語る番組のようです。

 戦後ずっと続いてきた日本の情緒的な平和主義観・世界観。厳しい現実世界にどう立ち向かったらよいか、を客観的に見つめるために参考となるシリーズのようです。それはさらに今の政治経済の混迷の根っ子と考えられる「ムラ社会」の解明にも役立つのではないかと期待しています。歴史の中に求めてみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 7日 (金)

七草粥

Cimg2654_1a お餅も好きですが、あっさりした粥もなかなかの美味でした。タイムリーにこういう風習があるものです。
後ろはQちゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「クラフトしの」さんの出展

Cimg2653_1 可愛い「わんこ」で大人気のクラフトしのさん、こと篠原克暢さんが横浜の南、港南台高島屋で出展しています。
 お客様があいかわらずたくさん。元気に販売していました。

==手のしごとくらしの工芸展==
 期間: 1月5日(水)~9日(日)
 場所: 港南台高島屋 バーズ1階 ドゥファッションプラザ
 ※連日午後7時まで開催、最終日は午後6時で 閉場。
 http://www.takashimaya.co.jp/konandai/access/index.html     http://www5f.biglobe.ne.jp/~craftshino/ 
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 5日 (水)

変わる

Cimg2481_1変わらずにジットしている気楽さと
変えてキツイ ツライのおもいとは・・・・・
ひとつ窓でもあけましょか

これは私の年賀状の一部です。年の初めなので表現は控えめですが。
生活パターンやこころのオリを見直したい。じつはこれが非常に難しいです。素直な、自然体でいないとなかなかできない。防御して壁を作りがちですから。
解決するのは自分ですが、そのヒントはヒトとの会話にあると思っています。会話には素晴らしい刺激とエネルギーが実は溢れているから。
「変える・変わる」のこころはタカラものだと思います。
                        (写真は舞岡公園2010.12.5)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 4日 (火)

新年おめでとうございます

 新年おめでとうございます
皆様よいお年をむかえられたでしょうか。
ご多幸をこころからお祈り申し上げます。

今年、耕クラフトは工房を舞岡に開いて8年目。ブログは3年目(ホームページ時代を加えれば5年目)を迎えます。耕クラフトの工房暮らし、木の世界、舞岡ふるさと村の日々、そして社会短評などお知らせしてきました。
私的なエッセイですが、大勢の皆様に見ていただき、意外な方との出会いや新しい交流も生まれました。ありがとうございます。

世の中がとかく内向き気分の折から、あえてこれに抗して元気で泥臭くて自然体の内容を心がけています。今年もますます磨きをかけていこうと思っています。どうぞよろしくお願いします。

横浜の地域SNSハマっち!http://sns.hamatch.jp/ に加わっています。その中のコミュニティーである「ふるさと舞岡」の管理人も。 お問い合わせは耕クラフト 山本までお知らせください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »