« 久々の秋葉原 | トップページ | 韓国の友人 »

2010年6月27日 (日)

舞岡八幡宮の茅の輪くぐり

Cimg0981_1a  舞岡八幡宮の恒例の神事 夏越の大祓「茅の輪くぐり」が6月30日(水)午後6時から、八幡宮境内で行なわれます。
 茅で作った2mくらいの輪をくぐって、夏の無病息災を祈ります。

 このお祭り自体、数年前に有志が復活したそうです。私は今度初めての体験です。古い八幡様ですが、滅びるどころか、有志が頑張って復活させています。
 祭りはこの写真の手前で行なわれます。

 なおこの日の朝8時半から、神田の草取りと茅の輪くぐりの準備があるため、氏子さんに協力が呼びかけられています。
 神田は八幡様に向かって右側の小さな田んぼのことです。この田んぼのお米から、例大祭のお餅がつくられるそうです。

|

« 久々の秋葉原 | トップページ | 韓国の友人 »

舞岡の四季」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 舞岡八幡宮の茅の輪くぐり:

« 久々の秋葉原 | トップページ | 韓国の友人 »