« 山形弁で語る藤沢周平短編集 | トップページ | 農&ものつくり展/横浜・上大岡 »

2009年9月30日 (水)

開国博Y150が終わりました

Cimg8779_1  半年間続いた開国博Y150が9月27日に終わりました。
 新聞マスコミでは有料施設での売上が少なかったということばかり、おもしろおかしく言っているけれど、一社くらい別の視点で記事書けないものでしょうか?

 市民参加のベイサイド市民協催は大賑わいだったのです。市からは会場費用だけで、他はほとんど市民の手弁当。例えば、我々の「農とものつくり」5月2日-6日赤レンガ倉庫では15,000人のお客様で会場は溢れていました。市民の活力はすごい!

Cimg8783_1

 27日の夕方、赤レンガ倉庫の3階会場のフィナーレイベントとベイサイド市民協催の集まりに行ってきました。エネルギーを出し切った皆様、良い顔ばかり。
 おつかれさまでした。
 またあいましょう。

  (2009.9.27 フィナーレ、3階の窓から見た大さん橋の花火)

|

« 山形弁で語る藤沢周平短編集 | トップページ | 農&ものつくり展/横浜・上大岡 »

文化・芸術」カテゴリの記事

横浜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 開国博Y150が終わりました:

« 山形弁で語る藤沢周平短編集 | トップページ | 農&ものつくり展/横浜・上大岡 »